专注于高端翻译领域的专业翻译公司

  石油関連翻訳及びその分野

      中国は国際エネルギー機関とオペックとの相互の妥協とバランスで形成されるエネルギー市場に直面しています。中国と外国の経済文化の交流が深まるにつれて、中国語と外国語との翻訳の仕事の中で二ヶ国の文化背景、言語習慣及び石油専門用語を更に深く把握することが要求され、それで初めて翻訳の品質を確保でき、適時、正確と規範の要求を満たせます。
      上海妙文翻訳公司(ACME)は学術的に造詣が深く翻訳の経験が豊富な学者により創設されており、上海地域の大型翻訳会社の1つです。妙文翻訳は石油と石油化学業界に総合的な言語翻訳のサービスを提供し、既に中国石油(PetroChina)、中国石油化学(Sinopec)と中国海洋石油(CNOOC)及びそれらの傘下のエンジニアリング会社、精製/化学会社並びにBP、AOC、BASF、BAYER、Huntsman、SHELL、Celanese、DEGUSSA、Akzo Nobel等の国外の石油及び化学工業の大企業と広範な業務提携関係を結んでいます。現在,われわれのクライアントは既に石油化学の産業チェーン全体をカバーしており、全て石油探査、エンジニアリング、石油精錬、化学工業、天然ガスパイプ、精製、炭化、建築材料等の業界の有名な会社です。
      石油関連翻訳の分野:
      石油探査 エンジニアリング 石油精錬 化学工業 天然ガス 精製 炭化 建築材料

 石油関連翻訳のフロー

●  石油関連翻訳プロジェクト管理
      プロジェクトマネージャーを指定し、クライアントとの安定的なつながりを保ち、プロジェクトの管理とコーディネートを行います。
●  石油関連翻訳の評価と分析
      クライアントのニーズに対して仕事の範囲を決め、また各仕事に対してスケジュールを組み、その後クライアントの目標に基づき、もっとも有効な方法を提示します。
●  石油関連翻訳プロジェクトの準備
      プロジェクトマネージャーがエンジニアと一緒にプロジェクトのローカライゼーションの説明資料を作成し、プロジェクトチームメンバーに配り、プロジェクトの標準用語集を作成します。
●  石油関連翻訳のプロダクションプロセス
      翻訳はプロジェクト全体の中心部分であり、われわれは翻訳、校正とサンプリングによる評価を並行して行い、もっとも早い時間に問題を発見して修正し品質を確保しプロジェクト完成の時間を短縮するために、技術担当のエンジニアは定期的に翻訳の編集をします。
●  石油関連翻訳の品質コントロール
      プロダクションの各プロセスはそれ自体の品質基準があり、これらの基準の達成はプロジェクトサイクルに貫くサンプリング評価により確保し、有効な品質コントロールを行います。

在线询价

合作伙伴

中国駐在のフランス総領事館
日本領事館
イタリア領事館
ポルトガル領事館の上海代表部
韓国領事館
ドイツ領事館
上海駐在のオランダ領事館
ロシア商業会議所
中国鉄道アカデミー
中国生命科学アカデミー
シノペックグループ
ロイヤルダッチシェル(イギリス / オランダ)
ゼネラルモーターズ(アメリカ)
ダイムラークライスラー(ドイツ)
トヨタ(日本)
GE(アメリカ)
AXA保険(フランス)
ヒューレットパッカード(アメリカ)
ソニー(日本)
メトロ(ドイツ)
クレジットスイス(スイス)
ボーイング(アメリカ)
プフィッツァー製薬(アメリカ)
東京電力(日本)
BASF(ドイツ)
ロイヤルフィリップス電子(オランダ)
ブラジル石油(ブラジル)
サンタンデール銀行(スペイン)
Bouygues(フランス エンジニアリングと建築)
TUIグループ(ドイツ)
東日本鉄道(日本)
メルク製薬(アメリカ)
ビンチ(フランス エンジニアリング及び建築)
ブリヂストン(日本)
シーメンズ通信設備
モトローラ上海事務所
Roca蘇州有限公司
ハイアールグループ
モバイルソフト科学技術
中科特車有限公司
中植グループ有限公司
永泰紅磡不動産グループ公司
ソニーエリクソン
ギャランツグループ有限公司
Saint-Gobain中国投資有限公司
モルガンスタンレー上海事務所
清華大学経営管理スクール
CEIBS
北京大学光華管理学院
アジア公開大学(マカオ) 台湾成功大学
日本早稲田大学
韓国釜慶大学
電子工業出版社
機械工業出版社
三聯出版社