協力パートナー

中国駐在のフランス総領事館
日本領事館
イタリア領事館
ポルトガル領事館の上海代表部
韓国領事館
ドイツ領事館
上海駐在のオランダ領事館
ロシア商業会議所
中国鉄道アカデミー
中国生命科学アカデミー
シノペックグループ
ロイヤルダッチシェル(イギリス / オランダ)
ゼネラルモーターズ(アメリカ)
ダイムラークライスラー(ドイツ)
トヨタ(日本)
GE(アメリカ)
AXA保険(フランス)
ヒューレットパッカード(アメリカ)
ソニー(日本)
メトロ(ドイツ)
クレジットスイス(スイス)
ボーイング(アメリカ)
プフィッツァー製薬(アメリカ)
東京電力(日本)
BASF(ドイツ)
ロイヤルフィリップス電子(オランダ)
ブラジル石油(ブラジル)
サンタンデール銀行(スペイン)
Bouygues(フランス エンジニアリングと建築)
TUIグループ(ドイツ)
東日本鉄道(日本)
メルク製薬(アメリカ)
ビンチ(フランス エンジニアリング及び建築)
ブリヂストン(日本)
シーメンズ通信設備
モトローラ上海事務所
Roca蘇州有限公司
ハイアールグループ
モバイルソフト科学技術
中科特車有限公司
中植グループ有限公司
永泰紅磡不動産グループ公司
ソニーエリクソン
ギャランツグループ有限公司
Saint-Gobain中国投資有限公司
モルガンスタンレー上海事務所
清華大学経営管理スクール
CEIBS
北京大学光華管理学院
アジア公開大学(マカオ) 台湾成功大学
日本早稲田大学
韓国釜慶大学
電子工業出版社
機械工業出版社
三聯出版社

サービスフロー

ホームページ >> サービスフロー


  お客様がニーズを提示します  
    お客様は電話、電子メール又はオンライン注文書の形で、翻訳言語、資料のタイプ、仕事のボリューム、希望仕上がり時間等を含む資料翻訳に関する基本ニーズを提示します
 
 
われわれは「翻訳ソリューションと見積」を提示します"
    顧客サービス部はお客様のお問合せに回答し、お客様の質問とニーズに対して返事をし、お客様の参考と選択の為に翻訳ソリューションと見積を提示します。
 
 
翻訳委託/受託の意向を確定します
    双方は面談、電話のやり取り又は電子メール等の形で、プロジェクトの内容とお客様の具体的なニーズについて協議をし、契約の当事者及び詳細を確定し、双方が認めてから"翻訳契約"を締結します。
 
 
プロジェクトの準備  
    お客様が内払い金を支払い、翻訳が必要な資料(電子ファイル)を提供します。われわれはプロジェクトのタイプによりプロジェクトチームを作り、プロジェクトの作業に着手します。
 
 
お客様の検収
    プロジェクトの検収には翻訳の確実性、有効性と訳文内容の正確性が含まれます。検収をパスしたらお客様は"翻訳検収確認書"に署名して発行します。
 
 
プロジェクトの完成
    お客様は契約の規定により残りの料金を支払い、われわれは残りの料金が入金してから全ての訳文資料(ハードコピーと電子ファイル一部ずつ)をお客様に引き渡します。これで資料翻訳のプロセスが終わります。